会社法 | 鹿児島 弁護士|弁護士法人グレイス 鹿児島県弁護士会所属

鹿児島の弁護士による中小企業法律相談

弁護士法人グレイス

経営者のためのメールマガジン

close

法律に関する様々な
トピックを弁護士が解説

無料で読めるメルマガ登録はこちら

メールアドレスを入力→
登録ボタンをクリック
(10秒程お待ちください)

会社法

会社法   

会社法とは、会社の設立、組織、運営及び管理の一般原則を定めた法律です。同法は、平成17年7月26日に制定され、平成26年6月20日、「会社法の一部を改正する法律」の国会での可決により、制定後初の改正が決まりました。

平成27年5月1日、改正会社法が施行されました。
変更点は以下の通りです。
社外取締役に対する変更点
親会社による子会社株式の譲渡

会社法の要点

(1)利用者の視点に立った規律の見直し

(2)会社経営の機動性・柔軟性の向上

(3)会社経営の健全性の確保

ここでは、特にご質問の多い、取締役の責任と、株式譲渡について、ご説明いたします。

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセスマップ
契約書の相談 債権回収の相談 消費者問題の相談 労務問題の相談
労使紛争の相談 不動産問題の相談 再生・倒産の相談 会社法の相談
顧問弁護士の相談 債務整理の相談 離婚の相談 交通事故の相談