鹿児島の弁護士による中小企業法律相談

相談のご予約はこちら(受付時間 平日9:00~18:00)

弁護士法人グレイス

経営者のためのメールマガジン

close

法律に関する様々な
トピックを弁護士が解説

無料で読めるメルマガ登録はこちら

メールアドレスを入力→
登録ボタンをクリック
(10秒程お待ちください)

当事務所の顧問契約

顧問弁護士とは

顧問弁護士とは


顧問弁護士とは、企業の法律問題に対処する
かかりつけの医者のようなものです。

弁護士法人グレイスでは、顧問契約を結んでいただいた企業様に対して、優先的かつ継続的なリーガルサービスを提供しています。また、単なる法律相談だけにとどまらず、リスクマネジメント、企業戦略までをもサポートさせていただきます。当事務所では、現在、約200社以上の企業様と顧問契約を締結しており、毎日、顧問先の企業様からの法律相談をお受けしています。

これまで、法的トラブルに直面したことがない企業様にとっては、「顧問弁護士なんて必要なの?」と思われても、無理はありません。これは、「弁護士はトラブルが発生して、どうしようもなくなったときに相談するところ」というイメージが強かったからではないでしょうか。

しかし、長く企業経営をされていると、必ずといってよいほど、次のような経験をされていると思います。

  • 住宅リフォーム工事を1,200万円の口約束で請け負ったが、完成後、「1,000万のはずだ」と言われ、残り200万円の支払いを拒否された。
  • そこで、裁判所に訴えたが・・・信じられないことに、裁判所は何も助けてくれない!
  • 裁判所って、弱い者の味方じゃなかったの?
  • コピー機10台をT株式会社に売却して納品も完了した。契約書もきちんと作成し、分割払いの約束をした。何回か支払ってもらって、これで安心だと思っていたら、T社が倒産・・・。
  • 未払い分のコピー機があったので、T社の破産管財人に返して欲しいと電話したら、「無理に決まっているだろ」と言われて一方的に電話を切られた。
  • しかも、T社の元社長は自己破産をしておらず、他社を経営して悠々自適な生活を送っている。
  • これって、泣き寝入りするしかないの?
  • 新たに会社を設立し、「さあ、やるぞ!」と思っていた矢先、社員がインターネット通販でパソコンを注文しまくり、商品を転売して、金と一緒に逃げてしまった。
  • 当社は、インターネット通販会社から1,000万円の代金請求訴訟を提起されてしまった。
  • 社員個人が勝手にやったことなのに、会社として責任を負わなければいけないの?

このような場合、会社は法律を武器に闘わなければなりません。

しかし、実際のところ、理不尽な目にあったからといって、必ずしも法律や裁判所が味方してくれるとは限りません。実際には、法律は、法律をよく知り、うまく利用する者の味方であって、必ずしも、弱い者の味方ではないのです。ましてや、相手方を攻撃する武器になどなり得ません。つまり、中小企業は、企業として生き残るために法律を駆使しなければならない時代になったといえます。

そんな時、力になれるのが「顧問弁護士」です。例えば、上記のように理不尽なケースでも、裁判所はあくまでも公平中立です。証拠がなければ、どうにもしてくれません。その点、顧問弁護士はあなたの会社の味方です。専門家としての法律知識を、あなたの会社のために使い、最大限に目的が達成されるように一緒に闘うのが、顧問弁護士の使命なのです。

また、上記のような事後的なトラブルへの対処だけでなく、

  • 取引先から契約書を提示されたが、承諾して良いか分からない…
  • 新規事業を始めたいが、法的問題がないか心配…
  • 業務提携を持ちかけられているが、どう対処すればよいか分からない…

といった、事前予防的、あるいは攻めの場面でも、顧問弁護士は力になります。

当事務所では、約200社の企業様と顧問契約を結んでおります。顧問契約の形態・費用等は、貴社の事情により、相談に応じさせていただきます。また、顧問弁護士のメリットや当事務所の顧問契約の特徴につきましては、以下に詳しく記載しておりますので、併せてご参照ください。




当事務所の顧問契約について更に詳しく知りたい方はこちら

法律相談の新規予約専用ダイヤル 0120-100-129法律相談の新規予約専用ダイヤル 0120-100-129

事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。
※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

 

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセスマップ
契約書の相談 債権回収の相談 消費者問題の相談 労務問題の相談
労使紛争の相談 不動産問題の相談 再生・倒産の相談 会社法の相談
顧問弁護士の相談 債務整理の相談 離婚の相談 交通事故の相談

鹿児島の弁護士による中小企業法律相談
© Copyright 2017 弁護士法人グレイス All Rights Reserved.

弁護士法人グレイス
〒892-0828 鹿児島県鹿児島市金生町1-1 アルボーレ鹿児島6F
TEL:099-822-0764  FAX:099-822-0765