鹿児島の弁護士による中小企業法律相談

弁護士法人グレイス

経営者のためのメールマガジン

close

法律に関する様々な
トピックを弁護士が解説

無料で読めるメルマガ登録はこちら

メールアドレスを入力→
登録ボタンをクリック
(10秒程お待ちください)

企業法務、経営諸課題の最新情報 2015年3月25日号

ニュースレターPDF版はこちらをクリック

いつも大変お世話になっております。
弁護士法人グレイス(旧古手川総合法律事務所)の丸山信一です。

春の甲子園の季節になりましたね。鹿児島市内の甲突川沿いでは恒例の木市が初夏を思わせる陽気の中で始まりました。今年は春一番が吹かないままに過ぎそうですが、鹿児島市は全国で最も早い桜の開花宣言も出され、やや早い春本番と言ったところでしょうか。

春の鹿児島のスポーツの話題では、先月Jリーグ百年構想クラブとして認定され、J3入りを目指す鹿児島ユナイテッドFCの開幕3連勝が嬉しく頼もしいですね。
サポーター始め皆さんの応援がいよいよ熱を帯びています!
そして大相撲の春場所で大いに湧かせてくれたのが志布志出身の千代鳳と千代丸!
これからの益々の活躍に期待が膨らみます。
郷土の若者旋風が全国に吹き渡ってもらいたいものです。

さて、グレイスからも春のニュースを一つお届けします。
ちょうど一週間前の18日、鹿児島市とBelldanが立地協定を結びました。

このBelldanは代表の古手川が2月に設立した法律特化のコールセンターです。
県内外の法律事務所の委託を受けて休日・夜間対応や事務員不在の事務所の要望を請け負うことを目的としています(昨日の南日本新聞朝刊経済面「サロン」に掲載)。

私共グレイスも夜間の電話転送を外注していますが、法律専門のコールセンターがなかったので充分な体制とは言えませんでした。6月開業を目指すとしています。当初は小さくても昼夜を問わず困り事などで頼られるコールセンターとなりたい、また、全国でも初の動きではないかと聞いていますので、ゆくゆくは雇用の創出にも大きく寄与する規模になっていけば良いなと私も思うのです。

何よりもお客様の事業の成功のために、そして永続的な発展のために!
私たちグレイスはお客様に寄り添う徹底した行動とそのスピードに拘って参ります。

今号のニュースレターをは前号に更に厚みを持たせる内容にいたしましたのでお楽しみに!
それではメルマガ第15号をスタートさせましょう!!

本号のコンテンツ

1.法改正コラム
  第3回 「民法改正3 -請負契約の重要改正点-」  担当 森田弁護士

2.下請法コラム
  第3回 「親事業による支払い遅延」  担当 大武弁護士

3.助成金コラム
  第3回 「キャリアアップ助成金」  担当 湯田えり奈

4.GRACE NEWS
  (1)下請法セミナー開催のお知らせ
  (2)交通事故被害者 無料勉強会のご案内

5.事務員コラム
  顧問先企業様の商品・サービスを紹介します!
  「株式会社StockRun Marketing」  担当 今西英華

↓全項目へのリンク先はこちら
 http://www.kotegawa-law.com/img/201503.pdf

ニュースレター

1.法改正コラム 第3回 「民法改正3 -請負契約の重要改正点-」

先月号で紹介した一月入所の森田弁護士によるコーナーです。
入所間もないのに既に巻頭を飾る勢い!アグレッシブさで次々とファンを広げる行動力と対応力に先輩弁護士も目を見張るぐらいです。

請負契約、すなわち注文者から請け負った仕事の完成で報酬を得ることの契約が、どの様な場合に解除されるのかを 前号では触れていますが、今回は「建築」に絞っての解説です。 現行法では瑕疵があっても建物に限り解除できないとされていますが、改正によりこの点が見直されるので、要注目であると森田弁護士は訴えます。当該の業界の問題に留まらない影響がありそうなので必見です。

↓このコラムへはこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201503_1.pdf

2.下請法コラム 第3回「親事業による支払遅延」

大武弁護士による3回目となる「下請法」コラムです。
前回は親事業者が発注した物品等受取り拒否に関わる件でしたが、今回は受領後の支払遅延についてです。そもそも遅延をどこからカウントするのか?「月末締めの翌々月末払い」は違法?などを知ってもらいたいとしています。

いよいよ来月から開催する下請法セミナー(22日夕、ソラリア西鉄ホテル)では大武弁護士が『あなたの業務委託は大丈夫?』とする内容で諸々の危ない事例を紹介しつつ、取るべき対策などを伝授します。こちらのコラムも見逃せません!

↓このコラムの内容についてはこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201503_2.pdf

3.助成金コラム 助成金の紹介「キャリアアップ助成金」

3回目となる助成金・補助金のコラムのコーナーです。
ここで専門職的に担当するのはご存じ!事務員の湯田えり奈です。彼女からホットな話題をお伝えします。

今回は、採用したパート・アルバイトを含めた非正規社員を育成する過程を厚生労働省がサポートしてくれるシステム活用の紹介です。例えば、6ヶ月の育成期間で正規雇用への転換を図った場合であれば、一人当たり合計で100万円程度の助成金が受けられることも可能です。 もちろん条件を揃えて申請をしっかり行うなどは当然ですが、私どもグレイスがサポートすることで受給の道筋を立てることができるというものです。

正規雇用の促進にも資する助成金活用。本助成金は教育訓練と自己啓発の支援が目的なので大いに活用をして頂きたいところです。グレイスは皆さまの事業の生産性向上に一役買いたいと思います。

↓このコラムの内容についてはこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201503_3.pdf

4.GRACE NEWS

(1)セミナー開催のお知らせ

今後開催するセミナーの詳細をお知らせします。3回に亘り「下請法」について大武弁護士が担当致します。ニュースレターでもこの間前振りとしてお伝えしてきました内容に沿ったものとなる予定です。

まず第1回は「あなたの業務委託は大丈夫ですか?」です。
第2回、第3回もテーマを決定しましたので、是非ご確認下さい。

4月22日(水)18時30分より、鹿児島中央駅前のソラリア西鉄ホテルでの開催です(開催場所を弊所グレイス より変更)。参加費は1万円です(顧問先様は無料)。

(2)交通事故被害者 無料勉強会のお知らせ

事故チームよりこの場をお借りしてご案内を致します。
思いも掛けなかった災難が身に降りかかってしまう交通事故被害者のお悩みは深刻です。
交通事故被害者はもちろん、身近なお知り合いに被害者がいらっしゃる方や、あるいはそのような話を聞いたことがあったという方にこの勉強会の存在を知って頂きたいと思います。きっとお役に立つと思います。

4月11日(土)13時より、県庁前の自治会館で開催します。
詳細はこちら→ http://www.kagoshima-kotsujiko.com/730/

↓このコラムの内容についてはこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201503_4.pdf

5.事務員コラム 顧問先企業様の商品・サービス紹介「株式会社StockRun Marketing」

最後にご好評の事務員コラムをどうぞ!担当するのはお馴染みの今西英華です。
今回紹介するのは九州内一円を股に掛けるストックランマーケティングの手掛ける事業の一部です。

ここでは家庭用の簡単消火用具を取り上げさせて頂きました。 火事発生には何よりも初期処置が決め手だけれど、素人ではいざという時に動けない・・・。 そんな心配を解消するんです!と今西はインタビューを振り返ります。

本コーナーは事務局のスタッフが取材をすることで、顧問先様の商品やサービスを紹介しています。訪問の機会を頂 くことで、積極的にアピールしたいと考えます。また、顧問先様や読者の皆さまの間を結ぶ交流の場としても、ご活用頂きたいと思います。

↓このコラムの内容についてはこちらからどうぞ!
http://www.kotegawa-law.com/img/201503_5.pdf

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセスマップ
契約書の相談 債権回収の相談 消費者問題の相談 労務問題の相談
労使紛争の相談 不動産問題の相談 再生・倒産の相談 会社法の相談
顧問弁護士の相談 債務整理の相談 離婚の相談 交通事故の相談

Contentsmenu

Accessmap Area
弁護士法人グレイス
債務整理相談サイト
交通事故相談サイト
離婚問題相談サイト
相続トラブル相談サイト
大型債権回収サイト
高次脳機能障害相談サイト
技能実習制度相談サイト

毎週更新弁護士ブログ
ようこそ事務員ブログ